あなたの犬のお腹の具合・便秘や下痢の有無は?

Presented by:隣の犬の健康状態

毎日散歩に行っているせいか、便通はいいように思います。便自体もしっかり形の残る程度の硬さで出てくれますし、問題ないと思います。餌は基本的に1日一回で半生タイプのドックフードを与えています。あとは、前に散歩中に道端の草を頻繁に食べ始めたことがあったので、たまに、食物繊維補給のために、軟骨や野菜などを煮て、ご飯を加えた味無しのおかゆのようなものを与えています。

5歳・種類
雑種柴犬程度の中型犬、茶と黒ののまだらな毛並み

お腹の調子はとても良いです。手作り食なのでウンチの様子を見ながらご飯を調節できるので、ひどい下痢や便秘になる前に対処できるからかなと思っています。消化を助ける酵素、ヨーグルトを毎食少しずつご飯に混ぜるようにしています。

12歳・種類
日本犬のミックス

あまりストレスをためない性格のようで、お通じもほぼ定期的(朝夕2回の散歩時にほぼそれぞれします。)にしています。エサはお医者さんに勧められたものを毎食リピート、それにご褒美におやつ、サプリメントを日に1回程与えています。お腹を下すのは平均して年数回程度ですが、やはり年を重ねるとともに回復がゆっくりになってきている気もするので、お医者さんに連れて行く時はより効果的なサプリメントがないか確認するようにしています。

8歳・種類
柴犬

獣医さんによいうんちだと誉められるので良い状態だと思います。特におなかが弱くない子でもあります。そんなに気をつけなくても状態の良いうんちです。餌は割とこだわっていますが、人間の食べるヨーグルトや牛乳も上げたりしますので、そんなに気を使っていないと思います。

7歳・種類
ダックスフントとトイプードルのミックス

ドックフードによって、ウンチがやわらかくなってしまうことがあります。ドッグフードの試供品があれば、まずそれを試してウンチの状態を見てからドックフードを購入するようにしています。また、メーカーの中には健康ウンチになるとパッケージに書いてあるものもあるので、そういった表示も参考にしながら選ぶようにしています。ドックフードに気をつけていると、あまり下痢などはありまえん。色や臭いも健康なものです。

2歳・種類
ダックスとチワワのミックス(短毛)

以前は少し下痢をすることが数回ありましたが、現在は便秘も下痢もありません。毎日快便で安心しています。ウンチの状態も適度に固く、艶もあり色も普通なので安定していると思います。愛犬は散歩が大好きなので、毎日行うことをこころがけています。

10歳・種類
ミニチュアダックスフント

体調に波があり、慢性的な大腸炎でもあるので、硬い便のときもあるし、軟便のときもあります。今では治療食のヒルズ犬用w/d缶詰しか与えていません。下痢気味や粘膜便、血便になったときは、動物病院で処方されてる薬(ステロイド)を少量飲ませています。もうすぐ14歳ですし、すっかり老犬ですので、薬とは一生つきあっていくつもりで、悪化させないよう、うまく体調を整えています。

13歳・種類
ミニチュアダックスフンド

ウンチの状態は良いです。きちんと形になっています。1という字を描いていて、しかも硬さも良いです。消化できていないということもなく、しっかりと消化していて綺麗な茶色のウンチを出します。気をつけていることは運動です。適度に運動させています。

2歳・種類
ダックスフンド

うんちの状態は基本的に快便です。たまに人間の食べ物(肉やアイス)を食べた次の日にお腹を壊して下痢になってしまうこともありましたが、その際は人間のビオフェルミンを一錠飲ませておくと次の日にはまた快便に戻っていました。

15歳・種類
アメリカンコッカースパニエル

状態はベストだと思います。便秘や下痢もほとんどなく、色や臭いも特に気になることもありません。とてもいい体格をしているので、ちょこちょこ散歩に行くのですが、何度も外を歩くからか腸を刺激するようで、一日3回うんちをすることはあります。なので、3回目のうんちは毎回柔らかい状態です。

1歳・種類
プードルとパピヨンのミックス